ゲームミュージックお勧め紹介 Vol.15

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

お久しぶりです・・・って思ったけど、前回が12月1日なのでそうでもないですねw

さて、近況をちょこっと話しておくとWii Uのニコニコアプリで任天堂の過去CMをあさって観ていますw
当然昔のソフトが多くなるわけで・・・いわゆるピコピコが多いわけです。

原曲を紹介しても知ってる方も多いでしょうし面白くないので、DSiウェアの「PiCOPiCT」より各任天堂発売のファミコンソフトのアレンジBGMを紹介します。

最大の特徴はピコピコだけでアレンジしているところですかね。

曲名クリックでYouTubeに飛びます
もはや説明不要な赤いヒゲ


ピコピコな音色が素敵

Super Mario Bros. Part 5PiCOPiCT より)

スーパーマリオブラザーズのコースクリア、ワールドクリア、エンディングをミックスしたアレンジになっています。
地上BGMの方が有名なのは分かっていますが、だからこそ隠れた名曲であるエンディング、クリアしたときの達成感や喜びの感じられるこのBGMを今、聴いてもらいたいです。

ちなみに、このBGMが流れる面はほどよい難易度でコイン稼ぎに使わせていただいておりますw

Super Mario Bros. Part 4 (PiCOPiCT より)

同じくスーパーマリオブラザーズからになります。こちらはクッパ戦BGM。原曲に比べてものすごく音に厚みが出ています。
より激しく、より難しく、より強く・・・ステージは大したことなかったんですけど、BGMのせいで焦りましたw

余談ですけど、この原曲の方は様々なゲームで使われていまして、最近で言うととび森に家具として登場するファイアバーを触ると流れたりしていましたねー。

Famicom Medley (PiCOPiCT より)

タイトル通りファミコンメドレーになっています。ピコピクトに使われているファミコンソフトのメドレーで、マイナーなゲームはないと思うので全部分かるはず・・・?

ちなみに、PiCOPiCTメインテーマ、マリオ(地上)、エキサイトバイク、ゼルダ、マリオ(クッパ)、デビルワールド、アイスクライマー、バルーンファイト・・・って感じで流れますが、後は自分でw(諦めたわけじゃないです


ということで、ピコピコ音楽が熱い「PiCOPiCT」特集でしたが、まだ紹介し足りないので次回もピコピコ特集でいきたいと思います。

Wii Uではバーチャルコンソールが何も発表されていませんが、GCが対応したりするんでしょうかね・・・?
Wii同様ファミコン、スーファミ、64が出来るようになるとありがたいんですが。

では、また次回!
z_7.png

お気軽にコメントをどうぞ!