【ゲームレビュー】詰め込みすぎた幕の内弁当のようなRPG「二ノ国Ⅱ レヴァナントキングダム」

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
映画二ノ国から入った人にも遊んでほしい良作!

二丿国Ⅱ レヴァナントキングダム
対応機種:PS4/PC
発売元:レベルファイブ

グラフィックサウンド世界観/ストーリー操作性満足度
108898

ココがイイネ!

  • セル画のような美しいグラフィック
  • アクション要素強めの戦闘パート
  • 大作にふさわしい壮大なBGM
ずっとこの世界に浸っていたくなる美しい映像美

セル画のような美しいグラフィック

まるでアニメをそのまま動かしているかのような気分になっちゃいます♪

水の表現や草木の生い茂ったふさふさ感、キャラクターの挙動ひとつひとつから開発現場の本気度を感じます。日本のゲームもここまで来たか・・・

以前、ドラクエ11のレビューでも水の表現度の高さを書きましたが、やっぱりグラフィックの進化の指標はいつの時代もRPGって感じがします。

アクション初心者の小さいお子さんなどには少し難しいかも?

アクション要素強めの戦闘パート

戦闘は前作から大きく変わり、テイルズライクなアクションになりました。

序盤はボタン連打でもそこそこ行けますが、徐々に程よい難しさになるので、
バトルイコライザーで種族に合わせてあげたりすると、ヤバイ楽しくなってきます!

敵との立ち回りを意識したり、場にいるフニャにも目を配りながら動くことになるので
忙しさが生まれるんですが、それがまた心地良いんですよ~!

【二ノ国II レヴァナントキングダム】特別インタビュー映像第3弾「音楽編」
映画二ノ国でも久石譲さんが楽曲を担当しています

大作にふさわしい壮大なBGM

前作から引き続き、久石譲さんが手がけるオーケストラ音源がたまらんです!

思わず聞き入ってしまうような耳に残る音楽ばかりでした。王道RPGの壮大さが間違いなくガシガシ響いてきますよ。

ココがあんまり…

  • 要素が盛り沢山すぎてスムーズに進まない
  • せっかくのキングダムモードが惜しい仕上がり
  • 自由度の少なさ
ちょっと詰め込みすぎちゃったかな?

要素が盛り沢山すぎてスムーズに進まない

レベルファイブは昔から良くも悪くも欲張りさんなんですよね。

ストーリーを進めたいのに、キングダムモードをこなさないと先に進めなかったり、
進軍バトルのレベル上げしてなかったから、ザコ戦を沢山しないといけなかったり!

もう少しそれぞれの要素から要素への繋ぎ方を上手く出来なかったのかなぁ~。

本作の目玉要素だけにもう少し練り込んでほしかった

せっかくのキングダムモードが惜しい仕上がり

キングダムモードで自由な場所に建設出来ない仕様にしたのは勿体無い!

せっかくのジオラマチックな世界観で、自分の好きな場所に好きな建物を配置して
街づくりが出来たら最高なんでしょうけど、それが叶わないのが悲しい。。

決まった場所に決まった建物を建てて、指定された人材が足りなかったら、作業的なサブクエで人集めして、建設から完成まではただひたすらに待つのみ。

レベルファイブお得意の敷かれたレールの上をただひたすら走るお話

自由度の少なさ

UIや操作感触が良いだけに、せめてもう少し自由度が欲しかった(´・ω・`)

また、サブクエ全般がおつかいばかりなのは、相変わらずのレベルファイブだなぁと。
目的地まではテレポート出来るとは言え、似たり寄ったりなクエストばかりです。

とは言え、中にはかけっこ競争のクエストがあったり、趣向を凝らしたものもあるので
少しずつレベルファイブもおつかいの仕方が上手くなってきたなと感じますね。

総合的に

ただの文乃さん好きの20代男が失礼しました

木村文乃さんを起用してくれた日野さんありがとう!!

でも、ゲーム終盤からじゃなく序盤からパーティに加わってほしかったよ!

バトル中の掛け声の不慣れな感じ、最高に可愛かった(

そして志田未来さん、本当に声変わり前の男の子のようなあどけなさがあって
流石の演技っぷりでした。今後彼女をテレビで見る時はエバンのイメージになるレベル。

ゲーム全体を通して惜しいところはいくつかあるんですが、これだけの物量を破綻なく詰め込めた事は本当に近年の国産RPGとしては珍しいと思います。

そんなわけで、日野さんがもしこの記事を見てくれていたなら、伝えたいことがあります。

是非、二ノ国Ⅲも待ってます!!

こんな人にオススメ

  • 国産大作RPGで王道ファンタジーを楽しみたい人
  • 二ノ国シリーズが好きな人
  • 木村文乃さんが好きな人

お気軽にコメントをどうぞ!