【ゲームレビュー】 ペーパーマリオ カラースプラッシュ

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

ペパマリカラスプ1
■ペーパーマリオ カラースプラッシュ
対応機種:Wii U
発売元:任天堂


75a855b5.jpgプレイ時間:10時間いかないくらい

グラフィックサウンド熱中度/ストーリー操作性満足感/ボリューム
10

良かった点

前作スーパーシールからの反省をしっかりと活かしている。ペンキーがいいやつ。
モブキャラがキノピオしかいないけど、その分ストーリー頑張ってた。

 悪かった点

キノピオ無双。
ゲームパッドを無理矢理バトルにねじ込んだ感じがして戦闘はテンポ×、戦闘はプレイヤーにメリットがないため雑魚戦がひたすら面倒、とにかく戦闘どうにかしてほしい。

 総評
しっかりと改善され面白くなっているが、相変わらずキノピオだらけで目に寂しい。 キノピオたちの色が抜けるというビジュアルが残酷で黒い任天堂が久々に見られた。
 戦闘は改善の余地しかない



   
ユウト33
この記事を書いた人

ゲームと映画が好き

ユウト33をフォローする
ゲームレビュー
スポンサーリンク
ゲーブラ

お気軽にコメントをどうぞ!