結局WiiUってどうだったんだろう?

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
bandicam 2016-11-13 11-20-47-493

先日、ひっそりと任天堂公式ホームページ内のWiiUのページにこんな表記が追加されていましたね。

そう、WiiUは生産を終了するんです。
2012年12月8日の発売されてからおよそ4年。

ソフトの供給こそまだ新作ゼルダが残っているために終わっていませんが、これまでのラインナップを見てきても分かるとおり、賑わっているとは言えません。

任天堂ハードの中でも短命だったなぁと思いますね。

普段、個人主観が主張しすぎる記事はゲーブラではなく、私個人のブログに書いているのですが、今回はあえてゲーブラで。


・そもそものWiiU

そもそもWiiUがなぜソフトラインナップに苦しんだかというと、最大の特徴でもあり、最大の持ち味でもあり、なのに最大の欠点ともなってしまった画面付きコントローラのゲームパッド。 

任天堂自身が使いこなせていなかった印象がど~してもありました。
もちろん、ゲーム性がゲームパッドとマッチすれば面白さはどのゲームハードでも味わえないモノになっていました。良い例としてニンテンドーランドとか。 

ただ、やっぱり使いこなせていない。ただ手元にマップやアイテム一覧といったメニューを表示させるだけだったり、そもそもテレビ画面と全く同じものを映していたり。

前者は使いこなせていないわけでもなく、プレイヤー側としては便利なものの、結局のところ3DSと同じ扱いなわけで。 

任天堂自身がこうなっていたのでは、サードパーティも寄って来にくいよなぁと。

発売直後は起動が遅く、イライラしたというゲーム面以外の印象もありますけど。

・WiiU Game Pad

そんなゲームパッド。別に悪い存在ではなく、画期的だなと個人的には思ってます。

まず、テレビとの非同期な遊びが面白い。
例えば、複数人で遊ぶ時、ゲームパッド側のプレイヤーにだけ違う画面を見せて他のプレイヤーはテレビ画面で・・・といったことが出来るわけですね。
携帯機でも可能と言えば可能ですが、テレビ画面の共有とはまた違ってくるので。

次に同じ画面を映した時のメリットはもちろんテレビが占有されていても遊べること。
私自身自室に置いているので、占有されることはありませんが、テレビ観ながらゲーム遊ぶなんて時には非常に重宝しました。
家の中に限って持ち運べる据え置き機のようなポジションですね。 
ベッドに寝っ転がってゲームパッドでGBAソフト遊んでたりすると、今なんのゲームハードで遊んでいるのか混乱したりしますよ。

このゲームパッドとしての持ち運べる機能はスイッチがしれっと引き継いでたりしますし、ゲームパッドである必要性は今後なくなってくるのかな。

・割と豊富なソフトラインナップ

_20161113_081601

 

さて、 短めに書くつもりでいるのでここらで、本題とも言えるソフトたちを。
短命、ソフトが集まらないといったことがあったために、先代であるWiiに比べるとソフト本数はかなり少ないです。

画像は任天堂が発売したソフト+コラボ作品二作ですが、Wiiと並べるとだいぶ本数的な見た目は悲惨ですよ。

ただ、1本1本の面白さはWiiにも劣らないものが多く、少数精鋭な印象があります。

先ほど、ゲームパッドを使いこなせていないなんて書きました。
ゲームパッドの持つ加速度センサーやジャイロセンサーを活かした遊びをしているという視点で見れば、ニンテンドーランドゲーム&ワリオ、後はWiiから操作性がガラッと変わりちゃんとカメラ使ってる感覚を味合わせてくれたくらいしかなく、ギミックを活かせていたのかというと確かになんとも言えません。

・・・が、実際はギミックこそ使っていないものの2画面だからこそ実現できたことも多く、ピクミン3レゴシティゼノブレイドクロスなどではマップが手元に表示され、スワイプで自由に見渡せたりするので、快適でしたし、

影が薄いけど、WiiFitUはテレビ画面つけなくてもゲームパッドとバランスWiiボードでサクッと測定終わらせるなんてことも出来ました。

据え置き機が2画面になると快適になるんだなぁ
と思わされるソフトも多々あったなぁ。

もちろん、3DSに比べて視点の移動距離が長いためにたびたびゲームパッド側を見ないといけないゲームは疲れますが、テレビ画面1つに情報詰め込まれるよりは個人的に快適。

何ならゲームパッドをほぼ無視したソフトも多々あって、
予算が心配になった♯FEなんて良ゲームも発売されましたし、裏では桃鉄手伝わせていて表では暴れていたデビルズサードも面白かったし。

ゲームパッドと相性が良ければ良質な体験が出来てハマるし、ゲームパッド無視すれば他のハードと戦える良ソフトが出てこないこともない
・・・まぁ、なんとも結論が出しにくい。

VBはあの3Dギミックと真っ赤っかな世界を使った専用ソフトしか出せないためにソフトラインナップが悲惨なことになって終わりましたが、
WiiUももしゲームパッドを活かしたソフトしか出せなかったとなったら私の中では似たような立ち位置になっていたと思ってます。

結局、WiiUはマッチするソフトを選びすぎるギミックを持った子

なんですかね。

ゲームパッドを全く活かすつもりがないソフトでも良作が多かったので、いいソフトに恵まれなかったらどうなってたんだろうとちょっと思ってます。
タイトル回収完了。

ニンテンドースイッチは特徴がありすぎず、それでも斬新でいい方向に動きそう。

75a855b5.jpg

お気軽にコメントをどうぞ!