「ラチェット&クランク」シリーズを紹介!

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ラチェット123パッケ


PS3「ラチェット&クランク 1+2+3 銀河★最強ゴージャスパック」が9月6日に発売されると言う事で、
PS2の時代に発売された本シリーズの紹介をしようと思います!
このシリーズ、名前くらいしか知らないんだよね…という方必見です!(笑)

■そもそもどんなゲーム?
『ラチェット&クランク』シリーズは、絶滅危惧種の生き残り「ラチェット」と、
戦闘ロボの出来損ないの「クランク」が宿敵の野望を阻止すべく戦うアクションゲームです。
具体的にいいますと…



足場を飛び渡ったりする「ジャンプアクション」と群がる敵をガラメカで倒して行く「武器アクション」が組み合わさった「アクションゲーム」です!
時には宇宙でシューティングをしたり、レーシングをしたりとサブゲームにも定評があります(笑)
基本的にワンボタンで攻撃出来るので、親しみやすいゲームだと思います!

そんなラチェット&クランクシリーズを発売順に簡単に紹介してみようと思います!

2012y08m19d_223351637.jpg

■「ラチェット&クランク」
第1作目はPS2の1周年記念に発売され(2002年12月)、日本および海外で大ヒットしました。
今では意外に思いますが、日本でも約50万のヒットを記録しました。

1作目は終盤まで「常に体力が4」と言う、以後のシリーズから見るとちょっとシビアな設定です。
しかし、スーパーファミコン時代にあったようなアクションゲームを3Dにした感じのゲームバランスとなっており、2作目以降の「爽快感重視」ではなく、「テクニック重視」な印象が強いですがこれはこれで面白いです!

2012y08m19d_223446551.jpg

■「ラチェット&クランク2」
前作から1年後の2003年12月に発売されました。
今作は主人公そして武器(ガラメカ)がパワーアップする「アップグレード」がウリで、
敵をどんどん倒していくことで、ラチェットの体力が増え、武器も強くなります。
前作と違い、今作は「爽快感重視」な印象となり、今後のシリーズの方向性を定めた作品となります!

2012y08m19d_223515704.jpg

■「ラチェット&クランク3」
前作から1年後の2004年12月に発売されました。今見ると1年間隔で新作出るとか、凄い早さですよねw

今作は2からの「正統進化」な印象で、武器は3段階までアップグレードするようになったり
インターフェース周りが強化されたりなど、色んな面が改善され「完成系」に相応しい出来です。
個人的に最高傑作だと思っています(笑)

ラチェット4th

■「ラチェット&クランク4th」
またもや前作から1年後となる2005年12月に発売。
海外では「外伝」のような扱いで発売していた記憶がありますが、日本では続編のような扱いです。

クランクが音声サポート役になったり、ミッション制になったりなど、変化の戸惑いの声もよく聞きましたが
武器の使い込み度が増し、武器本格チューン(改造)機能、ミッション毎の難易度設定、2人プレイ等いつもと趣向の異なる要素を入れたり、シリーズ最高と呼べるくらいの驚異のやり込み要素があったりと、
マニアックなファンには楽しいと思います(笑)


以上でざっとPS2時代を振り返ってみました。『4th』に関しては別売りのDLCとなるのでご注意ください。
シリーズ未経験者向けに書いてみましたが、これをきっかけに興味を持ってもらえれば幸いです(笑)

初代は難易度高くてクリアー出来ないかもしれませんが、2作目から敷居が下がったので
もし1作目がクリアー出来なくてもぜひ2作目以降もやってみて下さい!
バラ売りもあるので、1作ずつ揃えるのもアリですね。
z_5.png

   
ソーヤ
この記事を書いた人

コンテンツの渦の中で生きる

ソーヤをフォローする
ゲームコラム
スポンサーリンク
ゲーブラ

お気軽にコメントをどうぞ!