【フォートナイト】エモートの元ネタを見てみよう その5

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

世界的に大人気のTPSバトルロイヤルのフォートナイト!

今回もエモートの中からいくつかピックアップして元ネタの紹介をしていこうと思います。
(※動画は全てYouTubeからの拾い物です。)


ワークイット

実装時期:シーズン9  500V-Backs

フォートナイト ワークイット
Work it Willis
30秒あたりから!

こちらのエモートはメジャーリーグの、ヒューストン・アストロズのマスコット「オービット」と警備員によるパフォーマンスが元ネタになります。

いわゆる球団の「お約束」というやつです。
メジャーリーグの警備員ともなるとダンスのセンスもメジャー級ですね。

ナナナナ

実装時期:シーズン8 バトルパス

フォートナイト ナナナナ
It's Peanut Butter Jelly Time!!!

こちらのエモートはアメリカの音楽グループ「Buckwheat Boyz」の「Peanut Butter Jelly Time」という曲を元に、有志により作られたMVのダンスが元ネタになります。

まさかバナナスキンのピーリーと、このエモートに元ネタがあるとは驚きました。
ただひたすらバナナが踊るという謎の映像ですが
曲も含めて驚異的な中毒性がありますね。

チャメ

実装時期:シーズン4 500V-Backs

フォートナイト チャメ
El Chombo – Dame Tu Cosita feat. Cutty Ranks (Official Video) [Ultra Music]

こちらのエモートは2018年のYouTubeに突如投稿され既に15億回再生された「ナメトコシータ」と呼ばれる動画が元ネタになります。

曲自体は20年以上前にパナマ出身のレゲトンミュージシャン、エル・チョンボ氏がリリースしたものです。
その曲にとあるゲームクリエイターがポポイと呼ばれる緑のエイリアンを作りだしそれに踊らせたものがこの動画というわけです。

ちなみにナメトコシータは正しくはスペイン語で「Dame tu cosita」、意味は「あなたのそれをちょうだい」という性的表現の隠語です。
そうです、要するにそういう曲です。


さて、今回で元ネタ紹介は一旦終了します。
今まで見てきた以外にもフォートナイトには元ネタがあるエモートがたくさんあります。

調べてみると結構おもしろいので、みなさんもぜひ気になるエモートの元ネタを探してみてはいかがでしょうか?

お気軽にコメントをどうぞ!