スマホの過去写真あさって何かを感じ取る

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
portable_game

こんばんは。姿勢の悪さ日本代表です。

つい最近スマホを機種変しました。
で、ついでに過去の写真をあさっていたらブログで取り上げていない写真がわんさか出てきたのでここらでちょろっと掻い摘まんで取り上げてみようかなと思った次第です。

私個人でやってるブログには上げてたかもしれませんが、遙か昔の事なので知りません。

さて、続くかは分かりませんが初回である今回は初めて携帯電話を手にした10年前、2009年の写真からです。あの頃は当然ガラケーでした。


2009年3月15日

F1000200 (2)

何でWiiを撮ったかも覚えてない一枚。

2009年4月29日

F1000196 (2)

ちょうどメイ俺の発売日
当時ブレイクしていた世界のナベアツさんが表紙を飾ったパンフを彼にちなんで3枚もらってきました。

メイ俺自体はかなり画期的でしたよ。プログラミングの必修化に合わせて取り入れてもらいたいくらい。

2009年5月22日

F1000195 (2)

ニンドリに投稿が載った記念。前月号で家庭用ゲーム機についても振り返ったので、携帯ゲーム機もと所望したんですよね、コレ。

2009年7月4日

F1000193 (2)

マックでDS。当時はDSでクーポンを受け取る、簡単なゲームが遊べる・・・などその場に行かないと経験出来ない体験にちょっぴりワクワクしてました。

ちなみに、後にDSiや3DSではニンテンドーゾーンとして似た仕組みが取り入れられました。

2009年9月29日

F1000176 (2)

自宅にあったヨッシーストーリーのジグソーパズル。
こうしてみるとヨッシーストーリーはやはりどこか怖い。

2009年10月10日

F1000171 (2)

ニンドリの抽選で当たったニンドリTシャツ。
裏面には宮本さんのサイン・・・のプリント入り。

2009年10月20日

F1000166 (2)

WiiFitでの奇跡の1枚。ちなみに、数年後再び達成する事となる。

2009年11月21日

F1000162 (2) (1)

当時、Wiiでサービスが行われていたWiiの間。
任天堂と電通によるサービス「Wiiの間」を写した1枚。

映像配信やネットショッピングなどお茶の間にWiiを溶け込ませようとしていた取り組みが垣間見えるサービス。
商業的には明らかに失敗だったもののアニメのカービィを配信するなど功績は大きい。

ちなみに、画像にはWiiの間で配信されていた番組達が写っているが、森羅万象地球図鑑はなんとDVDまで製作されました。(かなり貴重)

2009年11月25日

F1000159 (2)

Wiiのサービス「みんなで投票チャンネル」のプロフィール画面。ポイント的にはキリも悪いのに明らかにこれ以上測れなくなってて悲しい1枚。

このチャンネル自体どれくらい賑わっていたのか不明。

2009年11月28日

F1000158 (2)

若かりし日のゲーブラメンバーソーヤさん。
当時はお互いのブログの企画としてWi-Fi通信を行っていて、多分それの一環。

オッケー!

2009年12月3日

F1000155 (2)

Newマリオがなんとテレビで遊べる!当時はかなりワクワクしてて、発売日か受け取り可能日に即買いに行った覚えが。
1日でクリアした記憶もあるなぁって。

2009年12月25日

F1000149 (2)

WiiのVCで前作にあたる罪と罰~地球の継承者~を遊んで以来ハマってしまい、その後なんとハードをかなりまたいで続編が出ると。

スマブラXにサキいたから名前売れた?なんて想い馳せてました。

宇宙と書いて”そら”と読む…カッコイイです。ちなみに、前作は地球と書いて”ほし”と読ませていました。

以上!また次回!

   
イッキ
この記事を書いた人

任天堂が好きな人。

イッキをフォローする
雑記
スポンサーリンク
ゲーブラ

お気軽にコメントをどうぞ!