ザンキゼロが2機種合計初週売上 2.5万本を記録!ミニファミコン ジャンプverの気になる売上は? 【週間ゲームランキング 7月2日~8日】

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

gameranking180715

ザンキゼロがランクイン!ミニファミコン ジャンプverの初週売上もあります。

毎週更新のゲームランキング: 今週は、どのゲームがランクインしたのでしょうか。



2018年7月2日〜7月8日のゲーム売上ランキング

(メディアクリエイト調査)

順位機種ゲームタイトル販売本数
1SWマリオテニス エース32,697
2SWMinecraft19,148
3SWSplatoon2 (スプラトゥーン2)(同梱版含む)16,362
4PS4ザンキゼロ15,541
5SWマリオカート8 デラックス12,090
6PS4ザ・クルー29,740
7Vitaザンキゼロ9,111
8SW星のカービィ スターアライズ6,833
9SWゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(限定版含む)6,322
10SWスーパーマリオ オデッセイ(同梱版含む)5,333

は初登場タイトル

今週の第1位は、3週連続で首位獲得
Switch「マリオテニス エース」が売上 3.3万本 を記録しました。

大型タイトルが薄いこの時期に発売されたこともあり、
マリオテニスの勢いはまだまだ続きそうですねー。

そのほか新作が1タイトルランクインしています。

第4位・7位は、ダンガンロンパスタッフが送る最新作
PS4/PSVita「ザンキゼロ」が2機種合計初週売上 2.5万本 を記録しました。
機種別では、PS4版は 1.6万本 、PSVita版は 9111本 を記録しました。

ダンガンロンパスタッフが関わっていることが話題のタイトルですが、
完全新作ということもあり、様子見の人が多そうな印象です。
これからの評判次第では じわ売れしそうです。

そして、この週に発売された
「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」の初週売上は、 11.1万台を記録しました。

当時ジャンプに熱中した30代後半~40代をターゲットにしているラインナップですので、
売上自体は悪くないラインですが、商品の転売が多そう・・・。

広告が少ないのも、残念。
もう少し話題になっても良さそうですよね。

masa_arumi_icon.jpg

   
まさ
この記事を書いた人

サカナと米を愛してやまない男

まさをフォローする
ゲーム売上
スポンサーリンク
ゲーブラ

お気軽にコメントをどうぞ!