ペルソナQ2 ニューシネマ ラビリンスが初週売上8.0万本を記録!新作が2作ランクイン 【週間ゲームランキング 11月26日~12月2日】

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

gameranking181208

ペルソナQ2 ほか新作2作品ランクイン!

毎週更新のゲームランキング▼ 期間: 2018年 11月26日~12月2日
今週は、どのゲームがランクインしたのでしょうか。



2018年11月26日〜12月2日のゲーム売上ランキング

(メディアクリエイト調査)

順位機種ゲームタイトル販売本数
1SWポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ/イーブイ(同梱版含む)94,753
23DSペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス79,747
3SWスーパーマリオパーティ(同梱版含む)49,829
4PS4バトルフィールド 520,116
5SW仮面ライダー クライマックススクランブル ジオウ(限定版含む)14,465
6SWマリオカート8 デラックス12,979
7SWSplatoon2 (スプラトゥーン2)(同梱版含む)12,182
8SWMinecraft(同梱版含む)11,671
9PS4コール オブ デューティ ブラックオプスIV8,039
10PS4Dead by Daylight7,005

は初登場タイトル

■ 今週の第1位 は…

第1位:Swtich「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ/イーブイ」 初週売上 9.5万本

3週目も9.5万本の売上を記録しました。
100万本の売上もまもなくといったところですね。今後の売上にも注目です。

■ そのほかの新作ゲーム

第2位: 3DS「ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス」 初週売上 8.0万本

前作の3DS「ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス」(初週18.7万本)から、
半減した売上となりました。

続編かつ3DS市場の低迷期からすると、好調といっても良い売上かもしれません。
スピンオフ2作目ですが、今後「ペルソナQ」シリーズは続いていくのか気になる所です。

第5位: Switch「仮面ライダー クライマックススクランブル ジオウ」 初週売上 1.4万本

仮面ライダーから新作ゲームが登場。
PS4「仮面ライダー クライマックスファイターズ」(初週2.2万本)のパワーアップ版。

マイナーチェンジ作品の中でも、やはり世間に広く知れ渡る
「仮面ライダー」だからこその売上と言えますね。

第10位: PS4「Dead by Daylight」 初週売上 0.7万本

ダウンロード版が好調に売れているタイトルです。

このタイミングでの “パッケージ版” の発売ですが、まずまずといった売上となっています。

masa_arumi_icon.jpg

お気軽にコメントをどうぞ!