[E3 2021]Square Enix Presents Summer Showcase 発表情報一部まとめ

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

E3 2021。盛り上がっていますね。

そんな中、スクエアエニックスの発表が日本時間6/14 4:15 AMに行われました。

ゲーブラライター、各々の担当箇所で各々のまとめ方を行っておりますが、私は日本人に興味ありそうなタイトルの話題に絞って内容を紹介しようかなぁと思います。

マーベルやライフイズストレンジの発表もかなりメインに上がっていましたが…今回ピックアップするのは、

●FINAL FANTASY PIXEL REMASTER
●BABYLON’S FALL
●STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORISIN

この3点です!

FINAL FANTASY PIXEL REMASTER

発売日 未定
対応機種:スマートフォン/Steam

なんと、FF1~6の6作品が、オリジナル版を元に2Dリマスターを行い発売されるそうです!
ドラクエ3のHD-2Dとは違いそう? それにしても最近スクエニはHD-2Dを強くプッシュしていますね。 オクトパストラベラーの成功を感じます。
ゲーブラでは、「FF7Rの次回作もHD-2Dだなガハハハ」とか言っていましたが、現実味を帯びてきたか…?

筆者は実はFF好きなのにFF4-6を遊んでおらず、どこかのタイミングで遊ばなきゃと思っていました。良い機会ですね。

それにしてもスマホとSteamなのですね、スイッチでは出ないのかな…?

BABYLON’S FALL

発売日 2022年
対応機種:PS5/PS4/Steam

スクエニ×プラチナゲームズの完全新作、「BABYLON’S FALL」の最新ゲームプレイ映像が流れました!

実は情報の初出は3年前、2018年のE3だったりします。その後ちょっとゲームプレイ映像が2019年12月に流れたりしましたが、それからしばらく音沙汰がなかったゲームだったりします。難産でした。

本作はハクスラを前面に出したアクションゲームのようです。「ニーアオートマタ」の開発陣が制作!ゲーム映像を見ましたが、いかにもプラチナゲームズという雰囲気の動作です。

プロデューサーはDQ10、ニーアオートマタでおなじみのよーすぴこと斎藤陽介さんです。

最大4人による協力プレイも可能であり、運営型のゲームのようです。さっそく、今年7月下旬からクローズドβテストを実施予定です! 
ただいまテスター募集中なので、興味があればぜひ。
https://www.babylonsfall.com/beta/jp/

STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORISIN

発売日 2022年
対応機種:PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox one/PC

スクエニ、まさかのコーエーテクモのTeam NINJAと手を組みました。

Team NINJAといえば、「仁王」シリーズが有名ですね。フロムソフトウェアと双璧をなす死にゲーです笑 (SEKIROと仁王、両方遊んだ身としては仁王のほうが若干マイルドという印象)

そんなTeam NINJAがスクエニとの共同開発によるFFの新作を発表しました。

FINAL FANTASY 「ORISIN」というタイトルを付けているだけあって、初代FFを世界観のベースに選択していることがうかがえます。初代FFで敵のメインキャラクターであった「ガーランド」も登場します。そして主人公の目的は初代FFラスボスの「カオス」討伐のようです。
…さすがに初代FFのお話は有名で周知の事実であるため触れてしまうと、初代FFではカオスは復活したガーランドだったりするのですが、FFオリジンでは2人はどのような関係性なのでしょうか?

メインシナリオライターはFF10でおなじみ野島一成さん、ディレクターはもはや説明不要な野村哲也さんです。

そして早速体験版がPS5限定で配信されましたが…PS5を持っていないので遊べない! 
(6/14深夜現在、そもそもバグで遊べないようです)
スクエニは定期的にPS5の購買意欲を誘ってきますよね。

「仁王」も、先に体験版を配信してユーザーからのフィードバックを集めて、製品版では色々改善してリリースしたイメージがあるので、そういった開発体制?にも期待です。

仁王にはまったFF好き筆者としては、このゲームが刺さらないわけがありません。楽しみにしています!

まとめ

日本人向けの情報は、ざっとこんな感じです。
発表時間の半分ほどをマーベルのアベンジャーズ系の新作に割いたり、日本では発売未定のライフイズストレンジの新作情報も多めに発表があったりと、全体的に海外向けの情報が多かった印象です。

スクエニのE3は結構毎回そんな傾向ありますね。

FF16とFF7Rの続報は来年に期待しましょう!

   
ひえみず
この記事を書いた人

エオルゼアの沼に浸る男

ひえみずをフォローする
ゲーム情報E3 2021
スポンサーリンク
ゲーブラ

お気軽にコメントをどうぞ!