【週刊・気になる!そのツイート 5/15号】 「ドラクエ8」が3DSで発売決定、「アサシンクリード」シリーズ最新作が欧米で10月発売ほか

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

kinitwi_150515.png

ゲーム会社、関係者方の 1週間のツイート から
気になったものを いくつかゆるーく紹介する 週刊企画!
 (ツイートとは:ツイッターにおける一般的に「つぶやき」と呼ばれる投稿のこと)

今回の一言:
毎年恒例のE3、日程も決まってきてるので楽しみですね!
 →E3公式サイト https://www.e3expo.com/

> 5/1 ~ 5/14 のツイートから


■3DSで『ドラゴンクエストVIII』が蘇る!8月に発売決定

13日、スクウェア・エニックスは 3DSタイトルである
『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』を発表しました。

8月27日に発売。価格は5980円(税別)。


■本作について

・2004年発売のPS2ソフト「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」リメイク

・オリジナル版に無い、新しいシナリオが追加。

すれ違い通信に対応。 新システムが搭載するとのこと。

・イベントシーンはフルボイス化
→因みに公式サイトでは、今作新たに仲間になるモリー役の声優 中田譲治さんのボイスが聴けます。


■「悪魔城ドラキュラ」シリーズの五十嵐氏、新作発表

11日、「悪魔城ドラキュラ」シリーズでお馴染みの 五十嵐孝司氏の新作となる
『Bloodstained: Ritual of the Night』が発表されました。

同時に、Kickstarterで クラウドファンディングキャンペーンが開始しました。
開発はインティ・クリエイツ。 対応機種はPC、PS4、Xbox Oneの予定。

Kickstertar映像が公開されているので、
まずはこちらをチェック。

キャンペーン開始、驚異的なスピード で出資が集まった様子。
海外ファンの応援が熱い!


■89年発売「エメラルドドラゴン」の続編プロジェクトが始動

1日、1989年にPC-8801/PC-9801用タイトルとして発売され
PCエンジンやスーパーファミコン向けに移植された 名作RPGである
『エメラルドドラゴン』続編製作プロジェクトが始動しました。


本プロジェクトはドラマCD製作を目標とした、
FUNDIYでのクラウドファンディングプロジェクトになります。

プロデューサーの木村明広氏は、
ゲーム化という夢を諦めているわけではない と明言しています。
本プロジェクト次第で、もしかしたらゲーム化も あり得るかもしれません。

因みに、共同プロデューサーとして 声優 保志総一郎氏も参加しています。


プロジェクトの開始まで、もうしばらく掛かるそうです。
今後の動向が 気になるプロジェクトになりそうですね。


■シリーズ最新作『Assassin’s Creed Syndicate』発表

12日、Ubisoftは「アサシンクリード」シリーズのイベントにて、
『Assassin’s Creed Syndicate』を発表しました。

欧米で10月23日に発売。 対応機種はPC、PS4、Xbox One


本作の舞台は、1868年のイギリス 首都ロンドン。

主人公ジェイコブ・フライとは別に、
双子の姉妹 イーヴィプレイアブルキャラクターとして登場します。

 → キャラクターを切り替えてミッションをこなすプレイスタイルかな?

トレイラー映像、ゲームプレイ映像が公開されています。
これで本作が どんな雰囲気なのかが 分かりますね。

次週も、お楽しみに!

masa_arumi_icon.jpg

お気軽にコメントをどうぞ!