【レビュー】とびだせ どうぶつの森

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
とびだせ どうぶつの森とびだせ どうぶつの森
(2012/11/08)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


オリジナリティーグラフィックサウンド熱中度満足度快適さ
1010

いいね!


シリーズ集大成的ということもあって過去作の要素に新要素が加わっていて盛りだくさん!
村長になることによって村のアレンジが今まで以上に出来ますし、携帯機としての前作「おいでよ」では容量の都合上削減されたイベントが復活。
シリーズとしての前作「街森」での不満点だったボリューム不足、街が小規模なところも改善されている感じがしてとても満足出来ました。

森ファンはもちろん新規ユーザーもとことん楽しめるゲームになっていると思います。

ちょっと・・・


常夏の島が良くも悪くもバランスブレーカー。公共事業などのおかげで有り余るお金の使い道に困らなくはなりましたが、逆に大金を用意しないと今まであった施設が建たない仕組みなのが少し辛い。
その他、操作面では手紙をまとめて消せなかったり、デザインがタッチペンでしか出来なかったりと細かいところが目立ちました。

公共事業次第では一切登場しないキャラクターもいるので、その辺もどうにかしてもらいたかったですね。

メリットで書いたこととは矛盾しますが、ゲーム中のお金のことなども考えると森に慣れたユーザー向きな一面もあるかと思います。

z_7.png


オリジナリティーグラフィックサウンド熱中度満足度快適さ
1010

いいね!


従来のどうぶつの森からの追加要素、新要素がとても多いので、新規ユーザーだけでなく前作までをやり込んだファンにもお勧めできるゲームです!

特に、今作は村長になって村ごとカスタマイズできるので、今までよりも大きく自由度が増えたと感じられるハズ。

このゲームはスローライフな雰囲気を楽しむゲームでもあるので、住民のさりげない仕草や行動、環境音など、細かいところまでじっくりと味わって欲しいですね。

後、今作のグラフィックの良さ、光源処理を含めた質感の向上などが個人的に凄く気に入っています!

ちょっと・・・


ボリュームが増したことにより、自分好みの家や村を作りたいと思っても、何時間もプレイしないと(しかも毎日ちょっとずつ)なかなか家具や公共事業が集まらなかったり、ベル(お金)が足りなかったりするので、このせいで途中で飽きる人がいるのならそれはちょっと残念ですね~…。

特に序盤にできることも限られているので、そこで飽きて止めたという人も多そうですし…。
確かにもうちょっと最初から色々と出来ることがあればいいな、とは思いました。

yuuto33.png

   
イッキ
この記事を書いた人

任天堂が好きな人。

イッキをフォローする
   
ユウト33
この記事を書いた人

ゲームと映画が好き

イッキをフォローする
ゲームレビュー
スポンサーリンク
ゲーブラ

お気軽にコメントをどうぞ!