【12月27日発売!!新作ゲーム紹介】年末年始はコレ「GO VACATION」&「マリオ&ルイージRPG3 DX」ほか

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
newgame181226

2018年12月27日(木)

  • Switch「GO VACATION」
  • Switch「ディアブロ III エターナルコレクション」
  • Switch「真・三國無双7 with 猛将伝 DX」
  • Switch(ダウンロードソフト)「デイグラシアの羅針盤」
  • Switch(ダウンロードソフト)「アガルタ エス」
  • Switch(ダウンロードソフト)「2064: Read Only Memories INTEGRAL (リードオンリーメモリーズ インテグラル)」
  • Switch(ダウンロードソフト)「Voxel Sword(ボクセルソード)」
  • Switch(ダウンロードソフト)「ピクセルアクションヒーローズ」
  • Switch(ダウンロードソフト)「Aaero (エアロ) Complete Edition」
  • Switch(ダウンロードソフト)「あつまれ!ボウリング」
  • Switch(ダウンロードソフト)「いけいけヴァルハラ」
  • Switch(ダウンロードソフト)「ギアナシスターズ: ツイストドリームズ – オウルティメイト エディション」
  • 3DS「マリオ&ルイージRPG3 DX」
  • 赤字はゲーブラ的注目タイトル!


    d3pgbxm6

    ■GO VACATION(ゴーバケーション)
    対応機種:Switch
    発売元:バンダイナムコエンターテインメント

    2011年にWiiで発売された「GO VACATION(ゴーバケーション)」が、
    ニンテンドースイッチに登場!
    本作では、レジャーやスポーツが豊富な「カワウィー島」という島の中で、
    4つのエリアで、50以上のアクティビティを楽しむことができます。
    そんなアクティビティの一部を紹介!
    ・ホースライド
     馬に乗ってジャンプで障害物を超えてゴールを目指すレース。
    ・オフロードレース
     スタートとゴールだけが設定されたカーレース。ルート取りはプレイヤー次第。
    ・パラグライダー
     空を自由に飛んで、バルーンを割ったりリングを潜る競技も楽しめる。
    ・スキージャンプ
     気分は冬季オリンピック。ジャンプ台で目指せK点越え。
    ・スノーチュービング
     雪原を浮き輪みたいなやつで滑走。楽しそう。
    ・ウォーターガン
     気分はスプラトゥーン。ただの水の打ち合いなので汚れません。
    ・マリンバイクライド
     Wii版であった処理落ちは心配無用。普通に考えたらなかなか危険なレース。
    ・パイ投げ
     ドッキリ企画でよく見るパイを1人に集中攻撃。ニンジャよけができるらしい。
    ・スケートトリック
     物理演算無視の華麗なスケートテクニックを見せつけるアクティビティ。
    ・モーターフェスタ
     気分はF1。チープな感じが好きです。
    それだけでなく、島の中でゆったり過ごすことのできる「別荘」や、
    島のあちこちにある「宝探し」などもあり、収集要素も多くあります。
    そういえば以前ゲーブラでもプレイしていたので、貼っておきます!


    URL:https://www.youtube.com/watch?v=hGzqJYDSKTA

    masa_arumi_icon.jpg

    fuytdfuik7

    ■マリオ&ルイージRPG3 DX
    対応機種:3DS
    発売元:任天堂

    2009年2月11日にニンテンドーDS用ソフトとして発売された「マリオ&ルイージRPG3!!!」が3DSでリメイクされて登場!

    マリルイ3はつい最近発売されたイメージがありますが意外と9年も前のソフトなんですね。
    マリルイシリーズとしては既に初代が3DSでリメイクされており、順当に・・・と思いきや2を飛ばして3がリメイクされてしまいました。

    マリオ&ルイージRPG3はマリオブラザーズとクッパが主役
    とある事がキッカケでクッパの体内外をマリオたちが旅をします。

    もちろんクッパはその事情を知らないわけで、クッパの体内で良い方向にマリオとルイージが作用してクッパをサポートしていきます。

    今作の魅力はなんといってもクッパの格好良さ。
    特にラスボス戦のクッパと黒幕の対決はしびれっぱなし。(もちろんラスボス戦以外も)

    もちろんマリオに対する悪役ではあるけど、キノコ王国を支配するのは自分だという意思が強すぎて、他の侵略者をも力でねじ伏せようとするクッパのワイルドさがビリビリ伝わってくるのです。

    まあ、あまり言うのもアレなのでぜひ最後まで遊んでクッパの魅力を感じてください。

    ちなみに、追加要素としてクッパJr.が主役のタワーディフェンスモードも収録されています。

    wakyairoiro_icon.jpg

       
    まさ
    この記事を書いた人

    サカナと米を愛してやまない男

    まさをフォローする
       
    イッキ
    この記事を書いた人

    任天堂が好きな人。

    まさをフォローする
    ゲーム情報
    スポンサーリンク
    ゲーブラ

    お気軽にコメントをどうぞ!