大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALが初週売上122.1万本を記録!プレステクラシックの売上は? 【週間ゲームランキング 12月3日~12月9日】

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

gameranking

スマブラスペシャルが堂々の第1位!プレステクラシックの初週売上もあります

毎週更新のゲームランキング▼ 期間: 2018年 12月3日~9日
今週は、どのゲームがランクインしたのでしょうか。



2018年12月3日〜12月9日のゲーム売上ランキング

(メディアクリエイト調査)

順位機種ゲームタイトル販売本数
1SW大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(同梱版含む)1,220,535
2SWポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ/イーブイ(同梱版含む)93,787
3SWスーパーマリオパーティ(同梱版含む)69,861
4SWマリオカート8 デラックス20,995
5SWSplatoon2 (スプラトゥーン2)(同梱版含む)19,083
6SWMinecraft(同梱版含む)16,948
7PS4ジャストコーズ416,100
8PS4バトルフィールド 510,555
9SWスーパーマリオ オデッセイ(限定版、同梱版含む)9,592
10SWゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(限定版含む)9,531

は初登場タイトル

■ 今週の第1位 は…

第1位: Switch「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」 初週売上 122.1万本

スマブラシリーズ最新作がついに発売されました。
本作で第5作目を飾る、正しく集大成なタイトルとなっています。

初週売上は、歴代作品の中で最も好調な記録を叩き出しましたね!

前作「大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS」(初週94.5万本)をも、
軽く超えてくる売上です。

スマブラ需要はゲームファンの中でも高いなぁと思わされました。
今後もクリスマス・年末年始商戦での売上にも期待です。

■ そのほかの新作ゲーム

第7位: PS4「ジャストコーズ4」初週売上 1.6万本

前作「ジャストコーズ3」(初週3.3万本)から半減という結果になってしまいました。
ここ最近の注目タイトルラッシュなどで注目度が下がっていたんでしょうか。

ゲームとしても第4作目とあって、
そろそろ大きな変化点がないと厳しそうな所もありますね。

■ おまけの
「プレイステーション クラシック」 初週売上 12.0万本

プレイステーションのミニサイズ復刻版、クラシックが発売されました。
初週は12.0万本となかなかの売上となっています。

相変わらず転売されやすい傾向にある小型復刻ハードですが、
家電量販店では意外と在庫があるようです。

気になる方はクリスマス・年末年始商戦前のこのタイミングで、
今のうちに購入すると良いかも知れませんね。

masa_arumi_icon.jpg

   
まさ
この記事を書いた人

サカナと米を愛してやまない男

まさをフォローする
ゲーム売上
スポンサーリンク
ゲーブラ

お気軽にコメントをどうぞ!