ダークソウル リマスタードが初週売上7.2万本を記録!ほか新作が多くランクイン 【週間ゲームランキング 5月21日~27日】

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

gameranking180603

ダークソウル リマスタード ほか新作ソフトが、3タイトルランクイン!

毎週更新のゲームランキング: 今週は、どのゲームがランクインしたのでしょうか。



2018年5月21日〜5月27日のゲーム売上ランキング

(メディアクリエイト調査)

順位機種ゲームタイトル販売本数
1PS4DARK SOULS REMASTERED (ダークソウル リマスタード)71,739
2PS4Detroit:Become Human(限定版含む)39,548
3PS4ペルソナダンシング オールスター・トリプルパック27,240
4Vitaペルソナダンシング デラックス・ツインプラス21,579
5SWSplatoon2 (スプラトゥーン2)(同梱版含む)13,473
6SWドンキーコング トロピカルフリーズ13,278
7SWマリオカート8 デラックス9,221
8SW星のカービィ スターアライズ8,686
9SWロックマン クラシックス コレクション 1+28,093
10PS4ペルソナ5 ダンシング・スターナイト7,876

は初登場タイトル

今週の第1位は、フロムソフトウェアの看板タイトルが原点回帰
「DARK SOULS REMASTERED (ダークソウル リマスタード)」が初週売上 7.2万本 を記録しました。

2015年4月に発売されたダークソウルIIのリマスター版
「SCHOLAR OF THE FIRST SIN」は 初週売上 2.0万本 でした。
本作は、ファンからの支持が多く集まった結果となりましたね。

ちなみに スイッチ版は今夏発売に延期 しています。
待っている方々も多いと思うので、そちらも気になるところです。

そのほか新作が久しぶりに多くランクインしています!

第2位は、クアンティック・ドリームの新作ゲーム
「Detroit:Become Human」が初週売上 4.0万本 を記録しました。

クアンティック・ドリームが得意とする選択式のアドベンチャーゲームが本作でも、
発売前から多く注目が集まりこのような売り上げ結果となりました。

因みにゲーブラでもライター数名がプレイ中なので、
その内 合同レビュー出来たらいいな と考えてます。

第3・4位は、「ペルソナ」シリーズの派生作品

「ペルソナダンシング」からオールスター・トリプルパック(PS4)が初週売上 2.7万本 と、

デラックス・ツインパック(PSVita)が初週売上 2.2万本 を記録しました。

因みに、第9位にランクインした
PS4「ペルソナ5 ダンシング・スターナイト」は初週売上 7876本 となりました。

派生作品でも限定版を売れ行きを見ていると、多くのファンが待ち望んでいたんでしょうか。
今後も、ペルソナシリーズの展開に目が離せません。

第9位は、ロックマン1~10までを全て遊ぶことができる

「ロックマン クラシックス コレクション 1+2」が初週売上 8093本 を記録しました。

スイッチソフトのランクインは、ドンキーコング振りになります。

とても魅力的なラインナップで遊べるんですが、
すでに他機種で発売されているタイトルということもあり、低い水準となりました。

masa_arumi_icon.jpg

   
まさ
この記事を書いた人

サカナと米を愛してやまない男

まさをフォローする
ゲーム売上
スポンサーリンク
ゲーブラ

お気軽にコメントをどうぞ!