セグメントゲームズ レイディオに参加しました(Nintendo 3DS Direct 2016.9.1)

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
直接

相互リンクでお世話になっています「セグメントゲームズ」さんの対談ラジオ

ライターイッキがゲストとして参加させていただきました。

セグメントゲームズさんの対談ラジオには以前からゲームブラザーズのソーヤさんが参加させていただいておりましたが、嬉しいことにこの度私にも声がかかったわけです。
(その内全員参加しそう)

今回は以前行われた「Nintendo 3DS Direct 2016.9.1」についてです。

情報量も多く、3回に分けて収録しました。

対談ラジオはこちらからどうぞ↓
セグメントゲームズ レイディオ 第132回【前編】 = 「Nintendo 3DS Direct 2016.9.1」について

セグメントゲームズ レイディオ 第132回【中編】 = 「Nintendo 3DS Direct 2016.9.1」について
セグメントゲームズ レイディオ 第132回【後編】 = 「Nintendo 3DS Direct 2016.9.1」について

他ブログの方とこうやってまじめにお話しするのは実質初めてなのでガチガチです。

対談を振り返った感想を書いていきたいと思います。



 



対談で取り上げたコンテンツ

マリオパーティ スターラッシュ
マリオスポーツ スーパースターズ
ゼルダの伝説 30周年
 → ゼルダの伝説 スカイウォードソード
ニンテンドー2DS 
ハッピープライスセレクション第2弾
すれちがいMii広場アップデート
スーパーマリオメーカー for 3DS
ポチと!ヨッシー ウールワールド
エバーオアシス
ピクミン(仮)
桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!
全体の話 
 

・マリオパーティ スターラッシュ
対談でも述べられていたとおり、ルールが大幅に変わりました。
マリパといえば、ハドソンが開発でお馴染みでしたが、色々あって離脱。シリーズとしてはマリパ9からルールを大幅に変更して以降マリパ10、マリパIT・・・そして今回のマリパSLが発売されることになります。

待ち時間がなくなることに焦点があてられていましたが、それについて対談では少しお話ししました。


・マリオスポーツ スターラッシュ

これまでのマリオ系スポーツをギュギュッと詰めた1本。リオオリンピックと絡めて乗馬レースについて。
あちらは馬術でしたね。タイムも重要ですが、道中の技の披露も重要でした。
乗馬レースは単なるレースになるのかな。


・ゼルダ30周年

対談では触れていませんが、私の未経験ゼルダはふしぎの木の実、4つの剣+ 、ボウガントレーニングでした。
ふしぎの木の実は途中までは一応遊んで放置中です。
スカイウォードソードは対談でも述べたとおり、がんばりゲージを使用するダッシュ以外はリンクの右手が手の動きと同期するので、突き出したまま歩いたり・・・なんてことが可能でした。
一体感が得られるのは間違いなくシリーズ一だし遊んで欲しい!ただ、遊べば遊ぶほどボタンも恋しくなる矛盾。


・2DS

海外では廉価版で既に販売されていた2DSが正式に上陸。
ポケモンVCで限定販売されたときは、2DSの正式販売の予定はありませんなんて言っていた気がしますが、まあ触れないでおきましょう。
2DS、あのおもちゃっぽいチープな感じがとても好きです。対談では持ちやすさのみ話しましたが、L、Rボタンも指がフィットするように少しへこんでいたりします。
とりあえず、1回は触ってもらいたい。VC専用機として運用したいけど、1部引っ越しが出来ないので現状無理です。

・ハッピープライスセレクション第2弾
全部遊んでます。全部お勧め。ただ、今買うならぜひFE覚醒かレゴシティを。

・すれちがいMii広場アップデート
サクッとシリーズ、本当にサクッと遊べてかつ中毒性もあってちまちま遊ぶのにはとても相性がいいものばかり。ぜひ遊んでもらいたいですね。 
ただ、最近は本当にすれちがう回数が減りました。もっとみんな遊んで!

・スーパーマリオメーカー for 3DS
対談でも話したとおり両機種の差、使い分け、同期。この辺整えてください。
マリオvs.ドンキーコングみたいな不親切だったら・・・
恐らく、WiiUと3DSのマリメで1コースの容量が違うと思うのでWiiUから3DSへの移動は無理でも、3DSからWiiUへのコースの移動は出来てほしい。

・ポチと!ヨッシーウールワールド
実質WiiU版の強化版でした。対談ではヨッシーシリーズの振り返りからはじまってます。
アイランド、ストーリー、万有引力、Newアイランド、ウールワールド。
Newアイランドは忘れてました。

・エバーオアシス
リメイクでおなじみだったグレッゾがとうとうオリジナル新作を!
3人使い分けるということで、スーファミのマーヴェラス思い出しますね。
マルチプレイあると面白そう。

・ピクミン
まさかの横スクロール。ちびロボ!はとてもコメントしにくい出来でしたが、ピクミンは見た感じしっかりピクミンしつつも2D横スクロールしてそうで安心しました。
DSのあつめて!カービィを思い出しました。

・桃太郎電鉄2017
まさかの任天堂からの発売。桃鉄経験はなくはないです程度なので、partygameさんに任せっきりでした。
任天堂はその調子で自社タイトルにもげんきのかたまり使おう。 

・全体の話
全体的にWiiUの移植が目立ったせいで暗い話をする場面が多々ありました。
ただ、期待できる点も多く、情報量も満足できるものだったので十分価値のあるダイレクトと対談でした。

こういう他ブログの方との対談、初めてで緊張してたのに加えて進行はpartygameさんだったので、話すタイミングとか色々難しくて勉強になりました。
話題がほぼほぼ任天堂だったので、それほどネタには困りませんでしたが、また機会があって出させていただくときにはもうちょっと自分の意見はさんでいけたらいいのかなと思ってます。

日常生活でこれほどゲームの話題をまじめに話す機会があまりないので、対談はいいですね。楽しかったです。 

75a855b5.jpg
 

   
イッキ
この記事を書いた人

任天堂が好きな人。出世願望もなくただただ金が欲しい一心でしぶとく生きてる。

イッキをフォローする
雑記
スポンサーリンク
ゲーブラ

お気軽にコメントをどうぞ!

  1. partygame より:

    ご紹介いただき、ありがとうございます!
    私としても、間を上手いこと取って、相手が入り込めるスキを作りたいと思うのですが、話し始めると、どうしても熱が入って来ちゃうものでして。ついつい、自分のペースでバリバリしゃべっちゃう傾向があります。
    MCだからそれでも別にいいのかもしれませんが、人によって会話のタイプは違うわけですから、できるだけそれに合わせた流れを作れるよう、心がけたいとは思っております。
    何はともあれ、私にとっても新しいかたとお話できたのは新鮮でしたし、楽しかったということでしたら、私としては何よりでした。
    また機会がありましたら、どうぞよろしくお願い致します。

  2. ゲーブラ@イッキ より:

    partygameさん
    こちらこそゲームブラザーズライターが2人もお世話になりまして大変恐縮です。
    進行役とゲスト役の配分、ゲーブラ内である対談をした時は私も非常に迷いました。
    会話のタイプの違いがみえるのも対談の良さですから、あくまで自然にしてるいるがいいのかもしれませんね。
    機会がありましたらぜひ他のライターも拉致していただいて構いませんので、これからも私ならびにゲームブラザーズをどうぞよろしくお願いします。