【レビュー】後半にいけばいくほどファイアーエムブレム要素が強めに!幻影異聞録♯FE

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
chara

こんにちは、フォルトナエンタテイメント所属の蒼井樹くんと名前が似ているイッキです。
本名とこのハンドルネームはかけ離れているんですけど、ハンネが似てるだけでも結構嬉しいですね。

さて、異色のコラボ作品として発売された幻影異聞録♯FEのレビューを発売から約1ヶ月経った今書きたいと思います。

どうしても、どうしても、どうにかしてでも買わせたいゲーム
なので、思ったこと取り留めもなく書き記しました。よろしくお願いします。

ちなみに、この記事、かつてゲームブラザーズ内でそれなりに使われていたテンプレート引っ張り出してきてます。


オリジナリティーグラフィックサウンド熱中度満足度快適さ
891010106

いいね!



◎任天堂×アトラス

任天堂インテリジェントシステムズでお馴染みのファイアーエムブレムシリーズペルソナ女神転生シリーズでお馴染みのアトラスが自社の持ち味を活かして作ったらどうなるかといったコラボソフト。
ジャンルはアトラスお得意の現実世界を舞台にしたRPGです。

ファイアーエムブレムシリーズファンならニヤっとしてしまう要素も盛り込まれています。

ネタバレになるので、詳しくは書きませんが、後半にいけばいくほどストーリーにファイアーエムブレム要素が絡んできて、序盤の別ゲー感はどこへやらといった不思議な感覚に襲われます。

天空

◎普通の主人公と明るい世界観

世界観は現実の世界渋谷を舞台にしつつも、芸能事務所が絡んでくるので演出の派手さが目立ちます。
キラキラと華やかな芸能・・・というよりは、グラビア、ドラマ、バラエティーなどのテレビ的な芸能ですね。

主人公はごく普通の高校2年生、蒼井樹。特に将来の夢もなく、特技もなく発売前やゲーム序盤は本当にゲームキャラクターとしてパッとしてませんでした。
でも、よくいえば一般人であるプレイヤーと同じ立場の普通の人です。この等身大な姿が個人的にはグッドでした。

そんな彼にはクラスメイトの仲のいい友達がいます。赤城斗馬織部つばさですね。
斗馬は周りには内緒にしているけど、既に芸能事務所に所属していて芸能人でした。
つばさはアイドルに憧れるアイドルのタマゴ。ゲーム序盤ではオーディションを受ける姿が描かれています。

物語の序盤で樹とつばさはある事件に巻き込まれて、その調査のために表の顔は芸能事務所として活動しているフォルトナエンタテイメントに所属するわけですね。

余談ですが、渋谷の再限度も素晴らしい出来です。


◎個性豊かな仲間たち

上述した二人に加えて、クールでデキる先輩の黒乃霧亜、ハリウッド進出に憧れる弓弦エレオノーラ、幼いながらも力強い心の持ち主の源まもり、ただ一人ひたすら技術を磨く剣弥代がパーティにいます。

フォルトナを支えるメンバーは他にもいますが、パーティに加わって戦闘を行うのはこのメンバー。

◎メインストーリーと意外と重要なサイドストーリー

メインストーリーは文字通り物語の核となるストーリーで、これを最後まで進めると言わずもがなエンディングです。

それに加えてサイドストーリーが存在。仲間たちの様々なエピソードがあるので、彼らの人間性をより掘り下げることが出来ます。
・・・と、ここまでは普通に今までのゲームにもあります。

しかし、このゲーム、サイドストーリーの報酬が意外と大きく、ここで新たなスキルが身に付いたりするので、ついつい遊んでしまうんですね。

私はだいたいいつもならメイン終わってから気力があればクエストこなしたりするんですが、このゲームに関してはこの報酬の大きさから発生したものは全部こなしました。

もちろん、物語としても面白いので全然ダルいなんて思わされませんでしたし、今後の戦闘も有利になるので、いいこと尽くしでした。

ちなみに、メイン・サイドに関わらず意外とふざけたシーンも多めです。

わたしはムスカ大佐だ

◎戦略を練っても見てても面白い戦闘

戦闘の形式はターン制コマンドバトルです。有名どころだとポケモンと同じ。
パーティは6人いますが、戦闘に出れるのは3人です。樹は固定なので実質選べるのは2人。

属性や武器の相性はほぼファイアーエムブレムと同じなので、ファイアーエムブレムファンはまずここで「お、ファイアーエムブレム!」と感じられるかも。
見た目でこの敵の弱点はこれだ・・・なんて分かったりもします。

加えて、戦闘を盛り上げるものに“セッション”があります。

つばさちゃん

敵の弱点を突くと場に出ている仲間が持っているセッションスキルが発動します。

とにかくこのセッションが派手!
え、これ本当に戦い?と問いたくなるような明るい雰囲気なんですね。
まさに舞台。技自体が演技、演劇をしているようです。


○追の○○
といった名前で、例えば、剣で弱点を突くと剣追のセッションスキルを持っている仲間が攻撃を繋いでくれます。
もう1人がセッションで繋がれた技に繋げられるセッションスキルを持っていればさらに繋いでくれます。

基本的にバトル場に出ているメンバーしかセッションには加われませんが、控えにいてもセッションを繋ぐことができるスキルを持っていれば、控えから颯爽と登場しつなぎます。

つまり、最大で6回セッションがつながるわけですね。

ちなみに、セッションは他にも存在してもっと繋がります!実際にプレイして進めてみてください。

難易度ノーマルでラスボス撃破までレベル上げは特に必要なかったです。

◎ちゃんとプロデュースしてる楽曲

芸能事務所が拠点ということもあって、仲間たちは全員ちゃんと芸能活動をしています。
そのため、歌を歌ったり演技したり、時にはお料理バラエティー番組に出たり。

・・・で、なんと歌はあのエイベックスがプロデュース!そのキャラが実際にデビューしたらといったコンセプトを元に作られたみたいですね。

近年のゲーム音楽はボーカルを使うことも増えてきましたし、そもそもキャラクターがアイドルだったりすることもよくあるシチュエーションですが、♯FEはそれらのゲームとは何か違う、言葉ではいい表せないパワーを感じました。(言い表せないのは文章表現者失格ですが)

ボーカルセレクションも2月10日に発売されるので買ってください!
ちなみに、つばさの声優さん水瀬いのりさんはこれがデビューらしいですね。

幻影異聞録#FE ボーカルコレクション
FORTUNA ALL STARS (CV:小野友樹/木村良平/小清水亜美/佐倉綾音/中村悠一/南條愛乃/福原香織/細谷佳正/水瀬いのり/諸星すみれ)
avex trax
2016-02-10


ちょっと・・・


◎セッションがスキップできない

セッションは見てて楽しいですが、「見ててね!」「頼んだぜ!」のような初々しいやり取りもだんだん見慣れてきて、スキップしたいなと思う時が出てきます。

戦闘のテンポとしてもスキップできないだけで非常に悪く感じてしまうので、唯一直してほしいとすればここ。

◎曲がフルで聴けない

2周目以降、ムービーを自由に観れるようになれるので、PV風になっているムービーを観て楽曲も視聴出来ますが、ゲーム中に使用されたものそのままなので、恐らくフルじゃないです。

芸能をテーマにし、さらにムービー、戦闘など様々な場面でそのキャラクターの曲を聴くことも多く、必然的に思い入れもあるものになっていくはずですので、曲も自由に聴かせてほしかったかなぁ。

 



不満点は2周目序盤の今のところこの程度。本当によく出来たゲームでした。

Wii Uを持っていてRPGが好きなそこのあなた!
ファイアーエムブレム知らないから・・・
アトラスゲーやったことないから・・・

そんな人でもちゃんと楽しいと思える内容になっていますので、ぜひ遊んでください!


wakyairoiro_icon.jpg

   
イッキ
この記事を書いた人

任天堂が好きな人。

イッキをフォローする
ゲームレビュー
スポンサーリンク
ゲーブラ

お気軽にコメントをどうぞ!

  1. いか天 より:

    イッキさんコメント返答ありがとです。
    去年の1月か2月あたりにアミーボの実物のクオリティについてサイトを転々としてたとこにゲーブラを見つけて以来ずっとみてるので
    実はゲーブラを見続けてちょうど1年くらいになります。
    現世代の任天堂機Wii U、3DSは持っておらず、ゲームには結構好き嫌いがあり、その上クリアに走らずじっくりプレイする派のこんな自分ですが(てか時代に乗らないゲーマーかもw)、また気が向いた時、気になった事があった時にコメントさせてもらいますね 笑
    ちなみに今はWii版のロデアをプレイ中です。
    あと先月PS Vita買いました。
    きっかけは姉がダンス ウィズ デビルスという3月発売の乙女ゲー?シナリオゲー?を気に入ったことから。
    去年の10月~12月までミュージカル風アニメも放送されて、歌の方にも力が入ってると感じましたので、
    ゲーブラメンバーの方にも興味があれば見てもらえると嬉しいです♪
    宣伝みたいになっちゃってすみません;

  2. いか天 より:

    あと#FEの記事ですが
    全部読みました!
    ニンダイでPVが公開された頃から気になってたのでありがたいです。
    FEもメガテンもペルソナもやったことない自分、だからこそ興味を持ったんだと自覚しています(笑)。
    霧亜姉さんカッコいい!
    Wii U持ってませんがNXはWii Uソフトとの互換性もちろんありますよね?
    あとアミーボって対応してない感じですか?
    未だにガラケー使ってる身でして; あまり詳細を探れないもんで←

  3. ゲーブラ@ぽけ より:

    いか天さん長文コメありがとうございます!><
    今度の返信はイッキに代わりまして、私ぽけが担当しますw
    1年前から見て頂いていたとは嬉しい限りです♩
    いか天さんはサイドストーリーとかサブクエとか骨の髄まで堪能する派ですね!
    1本のソフトをじっくり遊ぶ… 最近の私は本数をこなす事ばかり先行しがちでしたw
    いか天さんのように腰を据えて、1本に集中して遊べるように見習わせて頂きます〜。
    Wii版ロデアは評判もいいですよね。飛行アクション遊びたい・・・!
    ダンス ウィズ デビルス聞いた事はありましたが、ミュージカルっぽい世界観なんですね。
    自分男ですけど、うたプリにハマってCD買っていた身なので気になりますw
    Vitaの乙女ゲーの充実っぷりは、PSPの流れをバッチリ受け継いでますよね。
    #FE記事読んで頂きありがとうございます!
    きっとPVが公開された頃から気になっていたいか天さんなら
    アトラスのRPGはほぼ間違いなく楽しめるかと思いますよ!
    そして姉さんカッコ良すぎますよね!ちなみに霧亜の中の人 南條さんはおしゃれ可愛いです♩
    NXはまず携帯ハードか据え置きハードかさえ情報が出ていないので、
    今の所WiiUソフトとの互換性があるのかも分からないんですよね〜。
    個人的な予想では、ダウンロード版での互換性はありそうな気はしますw
    幻影異聞録はアミーボ非対応ですね。
    FE勢のアミーボをスキャンするとそのキャラの装備が手に入るとかあってもいい気はするんですけどねw
    またいつでもコメントどうぞ!