積みゲーを崩したいんだけど逆に増えちゃう人のイイワケ Best 3

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

tumi_neko.png

記事を書き始めるうえで、まず初めに申し上げておきますと・・・

自分、積みゲーかなり多いです。 → 積みゲーリスト
多分これ言っとかないと、記事書く説得力に欠けると思うので・・・。

そんな私がついつい積んでしまう時の言い訳をランキングにしてみました。


第3位

「触ったことのないシリーズに手を出したくなる時もあるんだよ(憤怒)」

最近はこのケースが非常に多くなってますね。

HD画質の海外大作ゲーが日本市場に出回るようになったPS3時代から、
徐々に触ったことのないシリーズ(特に洋ゲー)にも手を出すようになってきました。

海外のゲームは、バタ臭い顔面の人間NPCが多数登場したり、
日本のゲームに比べて、「リアリティー」を追求する一方、
効果音だったりエフェクトだったりが弱いところが今もあるんですよね。

思ってたのと違う! こんな風に思うことが度々ありまして…  積。

第2位

「だってワゴンセールで安くなってたから・・・」

例えば、年末年始のセールで 「数量限定1,980円大特価!」とかの文字を見て
考える間もなく思い付きで買っちゃって、あらら結局遊んでないや・・・なんてこと結構あります。

だいたい咄嗟に購入するようなゲームって、2日間ぐらい本当に欲しいものか冷静に考えると
「やっぱりこれは我慢して、来月発売のゲームのために取っておこうー」となる時があるんですよねー。

あと、これはゲームにも寄りますが、“ワゴンに行きやすいタイトル”

・キャラゲー
・ミリオンヒット級のビッグタイトル

が多いような気がします。これとかね。

ワゴンセールで買う前に、しっかりと下調べをしておく。
あとは、安いからってポンポン買うと優先順位の低い方から確実に積むんですよね~。

なので、常に「欲しいゲームの優先順位を考えておく」ことが大事かなと思います。

第1位

「やる時間がなかっただけ」

結局ね、言い訳の代名詞と言ったら これしかないんですよね・・・!(笑)
恐らく現代のコンシューマーゲーム好きの方の多くは、これに当てはまるんじゃないかな?

今の時代、興味関心をそそるアイテムが多すぎるんですよ!
パソコンを起動すればウィンドウショッピングで2,3時間へーきで過ぎていくし、
スマホを眺めればLINEやTwitterで気の合う友人とひたすらトークで盛り上がったり。

生活におけるゲームの優先順位は、一般的に見れば高い方だと自分の中では思っているものの
ここ最近は他のガジェットに好奇心ビームが反れることが多くて、あぁ無情 刹那。

ゲームは大好きなんです。
だけど他の事にも目がいっちゃう。このジレンマから抜け出すことが2015年最大の目標!

だいたい1日が24時間とか足りるわけないんですよね!(長くなるので割愛)


そんなわけで、つらつらと思ってることを書き殴ってみました。

結論的に言えば、「物欲を失くせ」に落ち着くと思うんですけれども、
毎週発売される新作ゲームが生き甲斐になっている自分には、もはや無理なわけです!

ですから今後は、ゲームを集中してプレイする時間を作り、遊んでいる間はSNSを見ない、
買うゲームはしっかり下調べをするように徹底しようと思います!

~2015年の抱負~
「積みゲーをゼロにする」

sega_poke_new.png

   
ゲーブラ
この記事を書いた人

2020年は「みんなの "新しい" がここにある。」を合言葉にワクワクする楽しい記事、ゲーブラらしさ溢れる記事を沢山お届けしていきます!

ゲーブラをフォローする
ゲームコラム
スポンサーリンク
ゲーブラ

お気軽にコメントをどうぞ!

  1. 匿名 より:

    唐突な「ああ無常 刹那」で不意に笑ってしまったw

  2. 結構なマイナータイトルなので、やべえ滑ったかも・・・と思ってましたが良かったw