Nintendo Direct 6.22 まとめ情報【後編】

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク


前編からの続きです!


■New スーパーマリオブラザーズ 2
コインラッシュモードを搭載。ランダムで選ばれたコースをプレイし、
集めたコインの枚数の記録をすれ違い通信で披露することができます。
時間が短くなっており、ゴールすることや高い位置のゴールポストを掴む事も大切になるそうです。

紹介ムービーも公開されており、ダイレクト公式やeショップで見ることが出来ます。

コインラッシュモードを長く遊んでもらう為に、発売後有料DLCとして新コースを配信するようです。
ただの引きのばしではなく、発売後のプレイヤーの遊び方を参考にしつつ開発を行うようです。

■鬼トレ
正式名が「東北大学加齢医学研究所川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング」
と決まり、略称はやはり「鬼トレ」。
今作はワーキングメモリー等を短時間で集中して鍛えることがテーマとなっており、
鬼トレの1つに「前の問題の答えを覚える」などの鬼のように難しい問題を収録。
また、新トレーニングもたくさん収録されています。

マリオ2、鬼トレはダウンロード販売対応です。

2012y06m22d_175929107_convert_20120622183320.jpg

■3DS LL
サイズバリエーションとして「ニンテンドー3DS LL」が発表されました。
上画面が90%増え、電池持続時間が3時間近く増えました。(同じ明るさの場合)
来月中旬から店頭で見ることが出来ます。
また、少しでも値段を下げる為に、充電アダプターと充電台は別売りとなります。(DSi.DSiLL.3DSの充電機を使用出来る)

カラーバリエーションは3つ用意し、定価18900円です。

また、「Newマリオ2」「鬼トレ」「3DS LL」の3商品は7月28日に発売されます。

■新絵心教室
丁寧なステップ追いながら、絵の描き方を教えてくれる絵心教室の続編です。
上画面の3Dボリュームをオンにすると、3Dでモチーフを本物のように見ながら描いたり
パステルなどの新素材を使った応用レッスンを収録。(画面に一瞬「追加レッスン」を発見。有料でしょうか)
ローカル通信や、いつの間に通信で他の人に紹介することが出来ます。

3DS LLの大画面だとさらに楽しく描けそうですね!
9月13日発売予定 定価3800円

■とびだせ どうぶつの森
主人公は「村長」して住民の要望にこたえつつ、コミュニケーションを楽しむことが出来ます。
また、すれ違い通信で他の人の家がどんな風なのかを見たり、家の外見まで変えるなどの新要素もあり。
前作で言う「街」のような商店街も用意されています。

今年秋発売予定


■ニンテンドーeショップ

・行列ナゲループ
パズループを人間に変えたような内容のパズルゲーム。人間を3つ繋げて行列を消して行きます。
また、人間らしい割り込みなどアドリブ要素も。

今夏配信予定

・ニンテンドーeショップ1周年感謝祭
売れ筋10タイトルを1週間5タイトルずつ割引販売。
タイトルについて詳しくは↓
http://www.nintendo.co.jp/3ds/eshop/1stanniv/index.html

■その他映像
・零~眞紅の蝶~「お化け屋敷モード」体験映像
・ゲームセンターCX「星のカービィ 20周年スペシャルコレクション」
・ここまでやるか!マリオ芸人「New スーパーマリオブラザーズ 2」に挑戦

これらの映像がダレイクト公式、みんなのニンテンドーチャンネル、ニンテンドーeショップ
で見る事が出来ます。
マリオ芸人の2700は久しぶりの登場ですね!


以上です。
なかなか盛りだくさんな内容でしたね(笑)
演出、サプライズ共に過去最大だったと言えるでしょうね。
流石に凄過ぎて岩田社長本人もハードルが上がってきてることを感じているようですが。

情報が多すぎて、把握するのが大変だったと思います。
ということで、今回も情報整理のお手伝いになればと思い記事を書いたのでした。
次回のダイレクトにも期待しましょう!

z_5.png

   
ソーヤ
この記事を書いた人

コンテンツの渦の中で生きる

ソーヤをフォローする
ゲーム情報Nintendo Direct
スポンサーリンク
ゲーブラ

お気軽にコメントをどうぞ!