Pokémon Direct 2019.6.5 まとめ

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
bandicam 2019-06-05 22-00-23-314

こんばんは。
2019年6月5日に公開されたポケモンダイレクトを観て思ったことをサクッとまとめました。


・最初の三匹

既に公開されているとおり、サルノリ、ヒバニー、メッソンですが、改めて公開されました。

bandicam 2019-06-05 22-03-56-898
bandicam 2019-06-05 22-03-58-455
bandicam 2019-06-05 22-03-59-608

・新しいポケモン

新しいポケモンについてジェイムスさんから紹介。久しぶり!

DSのポケモントローゼ、3DSのリズムハンター ハーモナイトなどでもイラスト周りに関わっていた方ですね。
今作ではアートディレクターだそうです。

bandicam 2019-06-05 22-05-00-137
bandicam 2019-06-05 22-05-21-775
bandicam 2019-06-05 22-05-37-535
bandicam 2019-06-05 22-05-52-187
bandicam 2019-06-05 22-06-15-137
bandicam 2019-06-05 22-06-50-292

公開されたのは以上の5匹。ヒメンカはワタシラガに進化するそうな。

アーマーガアが超カッコいいけど、名前がちょっとダサい…。
進化前にガーマーとかいそう。

・ワイルドエリア

bandicam 2019-06-05 22-07-50-552

bandicam 2019-06-05 22-01-43-061
bandicam 2019-06-05 22-01-46-600
bandicam 2019-06-05 22-01-47-378
bandicam 2019-06-05 22-01-48-262
bandicam 2019-06-05 22-08-00-383

ワイルドエリアは多くのポケモンが生息する広大なエリア。草原や砂漠、湖など様々なフィールドが用意されているようです。

また、多分だけどシンボルエンカウントとなっているのも注目。

前回のポケモンダイレクトではこれまで通り草むらからのランダムエンカウントが採用されていたので、このワイルドエリアだけエンカウント方式が異なるのかも?

オープンワールドっぽさもありつつシンボルエンカウントも採用しているとかワクワクですよ…。

なにこのハイラル地方と感じた人も多いはず。

・ダイマックス

今作の新たな要素、ダイマックスについて岩尾さんより紹介。

bandicam 2019-06-05 22-08-36-764

bandicam 2019-06-05 22-08-59-065

一度のバトルで1匹を3ターンだけ巨大化させることが出来るダイマックス。
これまでのメガシンカやZワザ同様の特別な扱いになるバトル要素です。ダイマックス専用技もあるとか。

そして、ダイマックスと通信要素を掛け合わせたのがマックスレイドバトル。

bandicam 2019-06-05 22-10-10-840

複数人で大型ポケモンに挑むモードでポケモンGOユーザーにはお馴染み。いわゆるレイドバトル。

4人で挑み、最終的に1人がダイマックス用の巨大モンスターボールで捕獲するようです。
最終的に4人全員がそのポケモンをゲットできるのかは不明で、もしかしたらご褒美があるだけなのかも?

ただ、通信で協力して巨大な何かに立ち向かうシステムは今までになかった気がするので新鮮です。
(記憶違いかも。あったら教えてください)

・人物

bandicam 2019-06-05 22-12-06-311
bandicam 2019-06-05 22-12-30-554
bandicam 2019-06-05 22-12-57-579
bandicam 2019-06-05 22-13-02-197
bandicam 2019-06-05 22-14-07-508
bandicam 2019-06-05 22-11-41-904

公式戦無敗を誇るガラルで一番強いトレーナー、ダンデ
ダンデの弟でもあり、主人公のライバルとなるホップ

今回の博士はお婆ちゃん、マグノリア博士。とその孫のソニア

とあるジムのジムリーダー、ヤロー

そして、お馴染みマスダ

ダンデ…この顔つきポケモン映画によくいる悪役っぽいんだけど大丈夫?
恐らく彼はラスボスで、ホップが改心させるアレ。
ソニアは今後きわどい二次創作イラストで盛り上がりそうです。

ヤローはきっとコロコロのピッピみたいなネタキャラ。

・伝説のポケモン

bandicam 2019-06-05 22-15-32-929
bandicam 2019-06-05 22-15-34-780

それぞれ剣と盾をモチーフにしたザシアン、ザマゼンタが公開。

ソードとシールドをにおわせるフレーズが名前にも盛り込まれるかなと思っていたので意外。
まさかの色の三原色ってマイナーチェンジでザイエロー出す気満々なのでは?

余談ですが、ザマゼンタのカエンジシもといフラダリ感が強いです。

・パッケージ、発売日

bandicam 2019-06-05 22-16-31-674

パッケージも公開されました。(何気にカラーリングがシアンとマゼンタ…)

そして、発売日は2019年11月15日!!!

ポケモンは毎作新鮮な要素を盛り込んでいて毎度ワクワクさせてくれますが、今回はハードがスイッチに移った事でこれまでの携帯機では考えられなかったような要素が盛り込まれていてとても楽しみです。

公式ホームページでは映像では公開されていなかったスマホロトムなど新情報も公開されていますのでぜひ。
ポケットモンスター ソード・シールド

bandicam 2019-06-05 22-16-19-371

75a855b5.jpg

お気軽にコメントをどうぞ!