ルイージマンション(3DS) が初週売上2.7万本を記録!テトリス最新作もランクイン 【週間ゲームランキング 11月5日~11日】

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

gameranking181118

あのルイージマンションのリメイク作品 が 堂々の第1位!

毎週更新のゲームランキング▼ 期間:2018年 11月5日~11日
今週は、どのゲームがランクインしたのでしょうか。



2018年11月5日〜11月11日のゲーム売上ランキング

(メディアクリエイト調査)

順位機種ゲームタイトル販売本数
13DSルイージマンション27,370
2PS4コール オブ デューティ ブラックオプスIV25,740
3SWスーパーマリオパーティ23,333
4PS4レッド・デッド・リデンプション2(限定版、同梱版含む)16,819
5SWマリオカート8 デラックス8,466
6SWMinecraft7,562
7SWSplatoon2 (スプラトゥーン2)(同梱版含む)6,783
8SWゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(限定版含む)5,706
9PS4テトリス エフェクト4,372
10SWスーパーマリオ オデッセイ(限定版、同梱版含む)3,780

は初登場タイトル

■ 今週の第1位 は…

第1位: 3DS「ルイージマンション」 初週売上 2.7万本

ゲームキューブの名作ゲームが3DSでリメイクしたということで、
3DS発売から8年目ということですが、この数字はかなり売れた方なのではないでしょうか。

因みに、2013年発売「ルイージマンション2」(初週28.0万本)は、
3DS全盛期ということもあってかなり購入されています。

もしニンテンドースイッチで発売されていたら、少なくても10万本は行っていたかもしれませんね。

■ そのほかの新作ゲーム

第9位: PS4「テトリス エフェクト」 初週売上 0.4万本

テトリス最新作ですが、低めの売上となっています。
パズルゲームは中々売れにくい時代になってきましたね。

今作は PS VRにも対応していて、最新ハードの性能をフルに使った表現が魅力的です。
また、様々なモードやステージが用意されているので、飽きづらい作品になっているようです!
ゲームが気になる方、PS VR所持者はチェックしてみては?

masa_arumi_icon.jpg

   
まさ
この記事を書いた人

サカナと米を愛してやまない男

まさをフォローする
ゲーム売上
スポンサーリンク
ゲーブラ

お気軽にコメントをどうぞ!