実況パワフルプロ野球2018が2機種合計初週売上18.3万本を記録!4月末は怒涛の新作ラッシュ 【週間ゲームランキング 4月23日~29日】

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

gameranking180505

実況パワフルプロ野球の最新作ほか、新作ラッシュです!

毎週更新のゲームランキング: 今週は、どのゲームがランクインしたのでしょうか。


2018年4月23日〜4月29日のゲーム売上ランキング

(メディアクリエイト調査)

順位機種ゲームタイトル販売本数
1PS4実況パワフルプロ野球2018124,831
2Vita実況パワフルプロ野球201858,435
3PS4ゴッド・オブ・ウォー(同梱版含む)29,517
4SWNintendo Labo Toy-Con 01:Variety Kit25,914
5SWSplatoon2 (スプラトゥーン2)(同梱版含む)18,664
6SW星のカービィ スターアライズ17,950
7PS4うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(限定版含む)14,426
8SWマリオカート8 デラックス13,191
9SWSDガンダム Gジェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch11,975
10PS4英雄伝説 閃の軌跡II:改 -The Erebonian Civil War-11,345

は初登場タイトル

今週の第1位・2位は、「パワプロ」シリーズの最新作
「実況パワフルプロ野球2018」が2機種合計 初週売上 18.3万本 を記録しました。
PS4版が 12.5万本、PSVita版が 5.8万本 となりました。
新要素やPS VRに対応など、本作でも変わらず 挑戦的な姿勢が、
購入者の増加要因になったんでしょうかね。

そして、そのほかの新作ゲームは3作品ランクイン。

第7位は、「うたわれるもの」3部作最終章
「うたわれるもの 散りゆく者への子守唄」が初週売上 1.4万本 を記録しました。
TVアニメ化もされたりしている割には、あまり話題にならないシリーズ。
アクションゲームになった次回作がすでに発表されており、今後も注目のシリーズですね。

第9位は、「SDガンダム」シリーズ最新作がスイッチに登場
「SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch」が初週売上 1.2万本 を記録しました。
昨年発売されたPSVita版・PS4共に8.8万本ずつ売上げています。
スイッチ初のガンダムゲームですが、すでに発売しているタイトルということもあり、
このような売上になりましたね。

第10位は、「閃の軌跡II」がPS4で復活
「英雄伝説 閃の軌跡II:改 -The Erebonian Civil War-」が初週売上 1.1万本 を記録しました。
4月にも「閃の軌跡I:改」が発売されており、これでPS4でシリーズ全て遊ぶことができます。
詳しくは、先日の熱い記事をチェックしてください!
【4月25日・26日発売!!新作ゲーム紹介】ちょっと待ってください!「閃の軌跡Ⅱ:改」 ほか

masa_arumi_icon.jpg

   
まさ
この記事を書いた人

サカナと米を愛してやまない男

まさをフォローする
ゲーム売上
スポンサーリンク
ゲーブラ

お気軽にコメントをどうぞ!