スイッチで、新しいあそびの発明 「Nintendo Labo(ニンテンドー ラボ)」 が4月20日に発売決定

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
180118_01

本日、1月18日朝7時に 任天堂が新商品、
「Nintendo Labo(ニンテンドー ラボ)」 を公開しました!
4月20日(金)に発売されます。

この商品がどういったものなのか、見ていきましょう・・・!



■『つくって、あそんで、わかる』 あそびの発明


URL: https://www.youtube.com/watch?v=X-RLOcV9L68

動画を見てしまえば大体分かりますが、
ダンボールで作った装置 と、スイッチのコントローラー「Joy-Con(ジョイコン)」を組み合わせて、
おもちゃのような感覚で遊ぶことのできる商品になっています。

ダンボールで作った装置 は、通称「Toy-Con(トイコン)」といい、
ソフトに付属されたダンボールを組み立てることで、
「ピアノ」や「つりざお」といったものを作ることができます。



■『2つのキット』 広がる遊びの創造

4月20日(金)に、2つのキットが発売されます。

180118_02

●Toy-Con 01 バラエティキット     価格:6,980円(税別)

ピアノ、つり、バイクのほか、リモコンカーやおうちも作れます。

●Toy-Con 02 ロボットキット      価格:7,980円(税別)

ロボットに特化したキットで、背中に大きな装置を背負って遊ぶようです。



■『親子でいち早く体験』 Nintendo Labo Camp!

本商品をいち早く体験することができるイベント
「Nintendo Labo Camp!」が2月開催されます。

小学生のお子さんと保護者のペア限定に限られていますが、
エントリーしてみてはどうでしょうか!

ゲーブラ読者に居られるか分かりませんが・・・(笑)

180118_03

スケジュールは下記ページで確認してください▼
https://www.nintendo.co.jp/labo/camp/index.html



今後の ニンテンドーラボの展開、色々とされそうですね。

商品自体は、家族でも盛り上がれるし、とくにお子さん向けを目指した所が、
“玩具屋さん” 任天堂の遊び心を感じさせてくれます。

『ただ作って遊んで終わり。』 とならない工夫が果たしてあるのか、
など、遊んでみないと分からない所もあります。

とにかく今言えることは、
遊びの幅が格段に広がった ってことでしょうかね。

■Nintendo Labo | Nintendo Switch | 任天堂

masa_arumi_icon.jpg

お気軽にコメントをどうぞ!