iOS/Android「予言者育成学園Fortune Tellers Academy」ひとくちインプレッション

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

yogensho_top


新コーナー「ひとくちインプレッション」をはじめました!
短いプレイ時間で感じたことを書く、コンパクトなゲーム感想記事です。
書く人にとっても見る人にとっても、手軽な記事になるといいなと思います。

さて、今回紹介するタイトルは、配信されたばかりのタイトル
iOS/Android「予言者育成学園Fortune Tellers Academy」です。


yogensha_01

メインは「予言」

このゲームの核となるのは選択肢が8択の問題に挑戦すること。
ただし、未来のことなので出題者自体も答えがわかりません。

このことによって、その出来事について気になってニュースを見たり
フレンドはどういう回答してるのか気になったりと、
現実を絡めたソーシャル要素がとても面白いです!

yogensha_02

手軽だけど深い「バトル」

予言した際などにバトルが発生します。
ポイントなのが、相手の行動を「予知」できることです。
使用回数は限られてますが、相手の行動の対策ができます。
この駆け引きが奥深いです。
それと同時に、勝利が確定している場合、オート勝利がある手軽さもあります。

バトル自体はとても面白いですが、このゲーム自体にバトルの存在意義が
いまいち示せてないので、そこは今後に期待ですかね。

yogensha_03

他にも物語が小説風で、続きがすごく気になります。
物語は言わゆるデイリーミッションのようなのをこなすと毎日解禁される仕組みです。

ガッツリやるには物足りないですが、毎日少しずつ無理なく遊べる

独特な要素の多い、尖ったタイトル
になっています。
普通のスマホゲーに飽きた方も、いちど触れてみてはいかが?

sokusu16_icon.jpg

   
ソーヤ
この記事を書いた人

コンテンツの“渦“の中で生きています。

ソーヤをフォローする
ゲーム情報
スポンサーリンク
ゲーブラ

お気軽にコメントをどうぞ!