【FF14】召喚士(魔道書)のウェポンシリーズ まとめ【ZW・AW・EW・RW】

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

FF14では「武器強化コンテンツ」というパッチごとに1つの武器を強化していくものがありますが、今回は「パッチ5.45」までの「召喚士」の武器強化コンテンツで作れる「ウェポンシリーズ」を全てまとめてみました!

Copyright (C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ゾディアックウェポン

ウイユヴェール/ウイユヴェール・ゼニス

召喚士のAF1の武器になります。
強化しても光り方はまだ大人しめですね。

ウイユヴェール・アートマ/ウイユヴェール・アニムス

武器の見た目が緑色になり、本の中身も黒く変化しています。

ウイユヴェール・ノウス/ウイユヴェール・ネクサス

最終強化では輪っかが付き、これでもかと言うぐらいに光り輝きます!

アポカリプス/アポカリプス・ゼータ

ゼータシリーズは全て武器種で光り方が洗練されていて個人的に好きですね!
召喚士の魔導書は二本のツノのようなものが生えて、輪っか状のエフェクトが追加されます。

アニマウェポン

アルマンダル/アルマンダル・アウォーク

召喚士のAF2の武器になります。
赤と青の光りと書面側には円環状のエフェクトが追加されます。

ドラコノミコン/ドラコノミコン・コンダクト

ゾディアックウェポンのウイユヴェールに少し似ている気がしますね。
また光りの模様もルインジャやアクモーンを打つ時に出る模様に似ているような…?

ブック・オブ・マッドクィーン/ブック・オブ・マッドクィーン・シャープ

ラメのような光り方が特徴的ですね。
単純に綺麗なので結構人気がありそうですね。

ミメーシス/ミメーシス・ルクス

アニマウェポンの最終強化になります。
バハムートの翼を思わせるような光り方ですね!
ルクスの方はおそらく魔道書の中で1番目立つ思います。

エウレカウェポン

レメゲトン/レメゲトン・アネモス

召喚士のAF3の武器になります。
よりバハムートの翼っぽさが出ていて、光り方もシンプルでイイですね!

エレメンタルグリモア/ピューロスグリモア

レメゲトンよりさらに翼が大きくなり、炎のようなエフェクトも追加されました。
また本の内容も実はアネモスの時から変わっています!
内容は相変わらずよく分かりませんが(笑)
個人的にこの武器が一番好きでずっとミラプリとして使っています!

トゥア/トゥア・エウレカ

エウレカウェポンの最終強化になります。
武器の見た目は綺麗で良いのですが、光り方が普通すぎてそこはちょっとイマイチですね…。
そして今回もまた本の中身が変わっています。

レジスタンスウェポン

エスピリトゥス/エスピリトゥス・リコレクション

今回はAFではなく一から武器を作る形になります。
見た目も豪華ですが、光り方も綺麗ですね!
今回はフェニックスの翼をイメージしてるのかな?という個人的な想像ですが、翼の部分が角度によって色が赤から青に変わるようになっていて少し凝った光り方になっています。

ジャッジオーダー・インデックス/ジャッジオーダー・インデックスRE

本のデザイン自体はシンプルですが、右側に謎の物体が付いています。
光り方は最初ナイツオブラウンドの製作武器かな?と思ってしまいました。
ただしょうが無いとは言え、学者とただの色違いというのはちょっと残念でしたね。


召喚士の武器は他のジョブと比べて本当に目立たないので、こういう光る武器で存在感をアピールしたいですね!
ただしどのウェポンシリーズも完成まで時間がかかるのがネックですが、そのぶん気に入ったデザインなら愛着はかなり沸くと思います!
好みのデザインがあればぜひチャレンジしてみてください!

お気軽にコメントをどうぞ!