ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ/イーブイが初週売上66.1万本を記録!Fallout 76、ヒットマン2もランクイン 【週間ゲームランキング 11月12日~18日】

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

gameranking181125

ポケモンシリーズ初のスイッチタイトルがランクイン!

毎週更新のゲームランキング▼ 期間: 2018年 11月12日~19日
今週は、どのゲームがランクインしたのでしょうか。



2018年11月12日〜11月18日のゲーム売上ランキング

(メディアクリエイト調査)

順位機種ゲームタイトル販売本数
1SWポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ/イーブイ(同梱版含む)661,240
2PS4Fallout 76(限定版含む)73,489
3SWスーパーマリオパーティ20,942
4PS4コール オブ デューティ ブラックオプスIV17,159
5PS4ヒットマン210,162
63DSルイージマンション9,320
7SWマリオカート8 デラックス9,319
8PS4レッド・デッド・リデンプション2(限定版、同梱版含む)8,120
9SWSplatoon2 (スプラトゥーン2)(同梱版含む)7,992
10SWMinecraft7,449

は初登場タイトル

■ 今週の第1位 は…

第1位: Switch「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ/イーブイ」 合計初週売上 66.1万本

ポケモン最新作が今週の第1位にランクイン。
昨年発売の3DSソフト「ウルトラサン/ウルトラムーン」(初週合計116.3万)よりも、
初週だけで 50万本 の減少になっています。

3DSの普及率に比べるとスイッチがまだまだな所もありますが、
どちらかといえばゲームシステムの変更が大きく影響していそうです。

ただ、発売時期的に年末年始に購入される方も多そうなので、
これから長期的に売上が伸びていきそうですね。

■ そのほかの新作ゲーム

第2位: PS4「Fallout 76」 初週売上 7.3万本

フォールアウトの最新作が第2位。
前作「フォールアウト4」(初週12.3万本)よりも大きく減少しました。

4 をベースにオンラインタイトルとなった今作は、ナンバリング作品というよりも、
派生作品の立ち位置ということで、ソフトの購入を見送ったシリーズファンも多そうです。

第5位: PS4「ヒットマン2」 初週売上 1.0万本

「ヒットマン ザ・コンプリート ファーストシーズン」(初週1.7万本)の続編タイトルが登場。

前作から、半減近く下がった数字となりました。

作品の知名度の少なさや、日本語吹き替え未収録が大きく影響が出てそうです。

masa_arumi_icon.jpg

   
まさ
この記事を書いた人

サカナと米を愛してやまない男

まさをフォローする
ゲーム売上
スポンサーリンク
ゲーブラ

お気軽にコメントをどうぞ!