【12月6~8日発売!!新作ゲーム紹介】7年待って、遂に発売!大鷲トリコ&身近なあの人たちと冒険へ!Miitopia ほか

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

161206

2016年12月06日
■PS4『人喰いの大鷲トリコ』
■PSVita『PlayStation Vita Minecraft Special Edition Bundle』

2016年12月07日
■3DS(ダウンロードソフト)『新みんなの塗り絵 Little Twin Stars』
■3DS(ダウンロードソフト)『新みんなの塗り絵 マイメロディ』
■3DS(ダウンロードソフト)『超人ベースボールスタジアム』

2016年12月08日
■XboxOne/PS4/PC『Dishonored 2 (ディスオナード2)』
■XboxOne『デッドライジング4』
■PS4(ダウンロードソフト)『アケアカ NEOGEO サムライスピリッツ』
■PS4『龍が如く 6 命の詩。』
■PS4『PlayStation4 龍が如く 6 Edition HDD1TB モデル』
■PS4『PlayStation4 龍が如く 6 Edition HDD500GB モデル』
■PS4『PlayStation4 龍が如く 6 Starter Limited Pack』
■PS4『東方深秘録 ~Urban Legendin Limbo.』
■3DS『Miitopia (ミートピア)』
■3DS『ぷよぷよクロニクル』
■3DS『めがみめぐり COMPLETE EDITION (イーカプコン限定版)』
■3DS『めがみめぐり コレクターズ・パッケージ』
■3DS『めがみめぐり (ニンテンドーeショップダウンロード版)』
■3DS『大逆転裁判-成歩堂龍ノ介の冒險-BestPrice!』
■3DS『くにおくん熱血コンプリート ファミコン編』
■3DS『ニンテンドー2DS ポケットモンスター サン・ムーン (ライトブルー)』
■3DS『ぐでたま おかわりいかがっすかー』
■AC『マジシャンズデッド』

赤字はゲーブラ的注目タイトル!


161206torico

■人喰いの大鷲トリコ
対応機種:PS4
発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント

2009年E3で発表されて、7年。ついにトリコが発売です!

PS2の名作「ICO」「ワンダと巨像」を手掛けた、
上田文人氏がゲームデザインをしています。

どのようなゲームなのか?と言われると少年と大鷲のトリコが出会い、
遺跡での冒険が繰り広げられるようで、ICOの雰囲気に近いです。

この世界観は、実際にやって見ないと分からないですね。

筆者も楽しみで、ようやくプレイできますねー。
今週の一言でも言いましたが、動画撮りたいなと思っています。

masa_arumi_icon.jpg


bandicam 2016-11-05 20-09-06-599

■Miitopia
対応機種:3DS
発売元:任天堂

Miiを使った見守り型RPGが登場!

顔が奪われてしまったMiiたちを救うため、あるMiiたちが立ち上がるところから冒険はスタート。

通常のRPGと違って、プレイヤーは直接指示を出すわけではなく、Miiたちが好き勝手行動するのを見守りつつアイテムをソッとあげるなどちょっと手を貸す神様的存在

基本的にはトモコレのように見守りになるみたいですね。

Miiの配役は自分で決められるので、物語が身近な人たちで染まることもあれば、
趣味丸出しのパーティになってしまうことも。
恋愛要素も含まれていたりするので、くれぐれも人選は慎重に・・・

見守り型RPGとして新ジャンルを気付いてほしいです。

wakyairoiro_icon.jpg

   
ゲーブラ
この記事を書いた人

2020年は「みんなの "新しい" がここにある。」を合言葉にワクワクする楽しい記事、ゲーブラらしさ溢れる記事を沢山お届けしていきます!

ゲーブラをフォローする
ゲーム情報
スポンサーリンク
ゲーブラ

お気軽にコメントをどうぞ!